※オレの睡眠障害【入眠障害】の治療体験談と対処方法

【ある日突然!?】睡眠障害に陥りやすい人の傾向とは?

私はある日、睡眠障害になりました。

 

私の場合、突然やってくるものではありませんでした。

 

徐々に眠れなくなり、最後には仕事が手につかなくなるまでになったのです。

 

これからその経緯と自分の睡眠障害に対する体験談を書こうと思います。

 

人の根源というのは眠りであり、体を休めることです。

 

それができないというのは、非常に辛いことかと思います。

 

私の体験談が誰かの役に立てれば、と思います。

 

現在の日本人は、精神科などにかかっていなくても、不眠傾向にある人は非常に多いと言われています。

 

急激な深夜体質の変化に耐えきれていない、というのが原因としてあげられています。

 

元々、人は夜寝て朝起きるようにできているのですが、夜に明かりを点けられるようになったせいで、夜にも起きられるようになり、体のバランスが保てていないというわけです。

 

それに加えてストレス社会であり、また金銭的にも昔より豊かと感じる割合も減ってきました。

 

それにより、余裕がなくなっている気がします。

 

私の場合、総合的にはこうした全ての原因が降り積もって、睡眠障害になった気がします。

 

毎日、気を遣って、健康で健全な生活を送られればいいのですが、私にはなかなか難しいものでした。